Monthly Archives: 1月 2015

セロトニンとトリプトファンの関係

セロトニンは脳内神経伝達物質で、睡眠や心のバランスなどに関係があります。 ドーパミンやノルアドレナリンの作用を抑えることで、興奮した神経を抑制して沈静化する働きがあります。 またセロトニンは睡眠ホルモンであるメラトニンの […]

早漏症とセロトニン

早漏症(PE)とは、男性側が射精をコントロールできず、十分な時間性行為を継続できない状態を指します。 現在、世界中でもっとも使われている早漏の診断基準は、4項目存在しており、その4項目すべてを満たしたものを、早漏症と診断 […]